海の見える街 / home by the sea

魔女宅の曲が聞こえて仕方なかった!スリーシティーズというエリアです。

絵画みたいな景色!

16世紀オスマントルコとの戦で住民が勇敢に戦った事で、ヴィットリーオーザ(勝利の町)、インヴィッタ(無敵の町)なんて強そうな呼称ももらってる街。「目・耳・鳥」モチーフ入ってるヴェデッテの監視台も印象的。見張ってんで!て感じだよね(笑)


以来、長らく造船所や武器庫があった街なんだけど、最近は昔の漁村の姿が戻ってきてるとか。人も猫もノンビリしてて、ローカルな生活が見えるエリアでした。


ポムじいさん(byラピュタ)みたいな人に「はて…日本人のようなのがおる…なぜここに…」なんて声かけられたり笑。


マルタの人は親切と聞いてたけど、ほんとよく話しかけてくれる、あったかい土地です。面白い話も色々聞かせてもらったよ(創作の素)


たくさん優しくしてもらった旅人の任務は、その地の魅力を広めること!yes! 


対岸Valletaからボートで渡ってくる人たちもいて、そんな水辺の風景を見てるだけで、うっとり時間が過ぎていたのでした。

こんなに素敵な景色も、見慣れたら当たり前になるのかなぁ。

旅帰ってからずっとそれ考えてる。


旅と生活を、非日常と日常を、同じくするのは難しいけれど。とりあえず「素敵なものに会うために生きる」「明るいもの、ワクワクするほうを選ぶ」という単純な信念だけは、旅を通じて濃くなった気がします。なんつて(ᵔᴥᵔ)へへ


0コメント

  • 1000 / 1000